ヤクルト!オランダ!バンプオブチキン!!
ヤクルトやオランダ代表やバンプなど日々の関心事について適当に書きつづっています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『変身』『容疑者Xの献身』
年末の暇な時間を使いまして東野圭吾さんの最新作『容疑者Xの献身』と映画化される『変身』を読了しました。

僕は東野圭吾さんの本が大好きで今年テレビドラマ化される『白夜行』や『幻夜』『秘密』『仮面山荘殺人事件』など何冊も読んでいたのですが今度また二冊読んでますます好きになりました。

まず『変身』

19322476.jpg



不慮の事件に遭遇して瀕死状態におちいった男が世界初の脳移植をして奇跡的に生き返るんですがだんだんと性格が変わっていってしまい平穏だった生活が次第に崩れていってしまうというお話。
他人の脳を移植することで人はどうなってしまうのか?
脳移植に対しての東野圭吾さんなりに警鐘をならす作品です。
これを読み終わった後私はしばらく言葉を失っちゃいましたね・・・
脳移植絡みでの『生きる』とはなにかという問題もそうですが主人公につくす健気な恋人にも心うたれます。
僕は邦画が大好きなものですので玉木宏と蒼井優主演で公開される映画も期待大です。

続いて『容疑者Xの献身』

31584023.jpg



この作品はこのミステリーがすごい!!や本格ミステリベスト10でだんとつ1位をとった話題作でずっと読みたかった作品でした。
さらに本の帯に書いてあるコピー

運命の数式。命がけの純愛が生んだ犯罪。

しびれません?
こういうのに僕めっちゃ弱いんです(笑
で内容なんですが離婚した夫にしつこくいいよられていたある女性とその娘がふとしたことでその元夫を殺してしまう。
それをその女性の隣りに住み密かに惚れていた数学教師が論理的で緻密な隠蔽工作を行う。
それを警察は暴けるのか!?というお話。
またもやられたっ!!というのが読後直後の感想。
最後の三十ページでまんまとやられてしまいます。
東野さんはほんとに天才だなぁと確信を深める作品です。
これもおそらく近いうちに映画化されるんじゃないんですかね。
ある意味セカチュウよりも今会いよりも純愛小説だと僕は思います。

東野さんの本を一度でも読んだことがある人はわかると思うんですけど東野さんの本は最後の最後でダマされる作品が多くしかも読んだ後清々しい読後感なんですよね~。
やられちゃったぜ!!ちくしょうっ!!みたいな(笑
さすがにもうセンター間近ですし読めないと思いますが受験が終わったなら東野作品を全部読破したいなぁとか思ってたりしてます。

はぁ・・・明日から学校かぁ・・・

拙い文章でずうずうしくもレビュー書いてみました。
この無駄に長い文に目を通していただいただき読んでみたいとか思ってもらえたら嬉しく思います☆
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
すみません…
喪中の上、風邪で微熱が続き、
長文力作エントリーを熟読する気力がなく、
申し訳なく思っております。

お見舞いコメントありがとうございました。
今後ともご贔屓のほど、よろしくお願い致します。
2006/01/03 (火) 22:15:19 | URL | やぐ(でぃん)☆彡 #bVLwX0FA[ 編集]
やぐさんへ
いえいえ具合が悪いのに来てくださってコメント残していただいただけでありがたい限りです☆
ほんとに風邪早く治るといいですね。
こちらこそ一年仲良くしてください☆
2006/01/03 (火) 22:38:14 | URL | 燕 #-[ 編集]
こんにちわ。
こちらこそ、挨拶が遅くなってしまいましたが、
明けましてオメデトウ御座います☆
今年も何卒よろしくお願いします♪

読書の秋ならぬ、読書の年末年始ですね!
私は本を読むのがどうもニガテなんですが、
燕さんのレビュを読んでいて、俄然読みたい衝動にかられて、うずうずしてきちゃってますヨ♪
自分の思考の浅さを克服するためにも、
心豊かになるためにも、
今年は読書の年にしたいです。
2006/01/05 (木) 00:26:53 | URL | コズエ #O7xVy9HA[ 編集]
コメントありがとうございます!!
読書の年末年始です(笑
センター前なのに・・・(汗
東野圭吾さんの本は外れがないんでぜひ読んでみてください☆
2006/01/05 (木) 00:40:23 | URL | 燕 #-[ 編集]
読書家なんだね♪
私は2日に、本屋さんへ行ったんだけど・・・
司馬遼太郎さんが好きで、「功名が辻」を買ってきました。
でも、ブログの改造にとりかかってしまって、積んであります(笑)
ミステリーも好きなので、東野さんも読んでみたいな。

また寒くなりそうですね。
温かくしててね~☆
2006/01/05 (木) 00:58:51 | URL | うさ吉 #4zLBJR0E[ 編集]
うさ吉さんへ
司馬さんですかぁ☆
しぶいですね♪
僕は読んだことないですけど(^_^;)
僕もブログの背景変えたいんですが専門的なことが全然分かりません(泣
2006/01/05 (木) 19:21:28 | URL | 燕 #-[ 編集]
あけましておめでとうございます♪

ほんとまさか青木選手が総合3位だっけ??になるとわ!!って感じでしたよ;
いくら応援してるからって、そこまですごいとは思ってませんでした笑


読書家なんですね♪
すっごい難しそうな本じゃないですかっ…!!
あたしは最近カラフルってゆぅ本読んだんですけど、面白かったですよ♪
2006/01/05 (木) 22:26:15 | URL | あさ #-[ 編集]
あささんへ
青木選手はかっこよかったっすね~☆
男の僕も若干ほれそうになっちゃいました(笑

カラフルは森絵都さんですね♪
僕も大好きですよ!!
カラフルが面白かったなら東野圭吾さんの本も楽しめると思いますよ。
藤木直人、仲間由紀恵主演の映画『g@me』の原作になった『ゲームの名は誘拐』は読みやすいしおすすめの一冊です☆
2006/01/05 (木) 22:54:22 | URL | 燕 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
当方喪中の上 新年早々風邪で寝込み一部読者の方々に ご心配をおかけ致しております誠に不謹慎な話題で恐縮ですが当方そもそも 年賀状作りに「生命」を燃やす質で特に 2000年 初代DIGITAL IXYを購入後自らのハガキを通してアホ丸出しの「スワファン℃」をアピ....
2006/01/03(火) 22:20:37 | (ヤクルト・スワローズ*愛 改め)スワローズ*愛
月間エスパ古田特集を発見!との情報をいただきました。tuyosi27000さん、ありがとうございました!「古田敦也」◆巻頭エッセイ玉木正之「常識を覆す”眼鏡”」◆SCENEプロ野球の未来を担う男◆REPORT21世紀のプレイングマネージャー論◆INTERVIEW出川哲朗、吼える!古田ヤ
2006/01/05(木) 03:52:51 | Tokidoki*diary
copyright © 2005 ヤクルト!オランダ!バンプオブチキン!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.